FC2ブログ
flower border

Welcome to "GLOBAL HARMONY SPIRITS" 大いなる調和に向かって

フォーチュン・セラピスト 草薙りほが綴る、心豊かに生きていくためのハッピーライフ・メソッド

ジュピター♃リターンを迎えて…

Category占星術
hs-2008-42-c-full_jpg.jpg

こんにちは太陽


大型の台風18号が接近中で、

週末にかけて九州から上陸するみたいですね。


せっかくの連休なのに、お天気が気になりますけど、

十分に気をつけてお過ごしください。


先日のことですが、私のホロスコープのネイタル・チャートでは、

ジュピター・リターンがありました。


幸運の星・木星がついに、第1ハウスに回帰したんですキラキラ

長らく待ちわびた12年に一度の幸運期がやってきましたピンクハート


わーい!めでたや、めでたや~!

思えば…この12年間、いろいろありました~タラー

涙なしでは語れない苦労の数々‥‥


というほどではありませんが、ま~、12年も経てば

普通、いろいろあって当然ですからね。


年も取れば、身体もガタがくる。

世の中だって大きく変わるし、自分も変わる。


むしろ、何一つ変わらないほうが不自然だし、不気味ですよ。

そもそも、宇宙は変化の塊なので、いろいろあること自体、


健全で、喜ばしいことだと、私は勝手に思っています。

木星は、約1年程で、一星座を移動し、およそ12年かけて、

ホロスコープを一巡りします。


本来の自分自身の座でもあり、人生の出発点を示す

第1ハウスに再び、木星が入るということは、

『新しい人生の始まり』を迎え、きわめて重要な転機が巡るとき。


過去12年間のあらゆる経験を、さらに活かし、

よりパワーアップした自分に生まれ変わるために、

心機一転して、新しく出直す好機を木星が与えてくれるのです。


とりわけ、ネイタルチャートで迎える木星リターンは、

言ってみれば、宇宙の『新しい誕生日』を迎えたということ。


偶然にも、今回の木星リターンが起きた日は、

私の誕生日を真逆にした日というオチつき。


何とも魔訶不思議で、ビックリです!

さすが、宇宙よ、やることがアメイジング。

まさに、宇宙から、新お誕生日おめでとう誕生日ケーキ

ハッピー・ユニバースデイ(Happy Univerthday)!と


祝福されたようで、涙が出ちゃいそうでした(爆

誕生日の真逆の日って、いうことに、何か意味がありそうだわ。

これまでとは、正反対の人生を送るのかな~!?

占星術では、惑星がカスプ(境界線)付近を通過する頃が、

その惑星のパワーを感じやすいといわれています。


やはり、今回も、木星が第1ハウスの一歩手前に接近しはじめた、

ちょうど8月あたりから、獅子座の日食の影響も後押しして、


自分自身に、『新しい風』が巻き起こったような気がします。

正確には、今年の初めから、『新しい風』は、

そよそよと吹き始めていたのですが、木星が近づくにつれて、

『新しい風』の正体がハッキリしたような気がします。


また、その辺りについてのお話は、

今後、blogでもお伝えすることになると思います。


いずれにしても、来月、10月10日は蠍座に木星が入ります。

蠍座の方にとっては12年に一度の幸運期がやってきます。


ソーラーチャートでの木星リターンとなるわけです。

きっと、蠍座をはじめ水のエレメンツ(蟹座、魚座)には

大きな幸運の波がやってくることでしょう。


ぜひ、期待してください流れ星


もちろん、その他の星座の方にとっても、大きな転機を迎える時期に入ります。

大きな変化を迎える前には、いろいろなコトが起きやすいですし、

新しい流れも生まれてきます。

今月は、そういうことが多いんじゃないなかと思います。

身辺に起きる様々な変化は、幸運の前兆と受け止めて、

前向きに楽しむのがイチバン。


変化に怖気ずいてしまうと、宇宙が与えようとしてくれている

真の恩恵に気づけなくなります。

木星は、楽観的で楽しいことが大好きな星です。

どんなに、しんどい状況でも、

笑い飛ばしてしまうユーモアがあれば、

木星の恵みを、たくさん受け取れるはずですよ星


木星リターン‥‥新宇宙誕生日を迎え、

これから、どんな物語が始まるのか楽しみですラブラブ


次回は、今週の宇宙からのメッセージをお送りします。

どうぞお楽しみに~流れ星


 

新メニューNEW


タロット魔術師タロットカード・メールセッションタロット星

クローバースカイプ&電話セッションはこちらクローバー

ぜひ、お待ちしております流れ星


 

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment