12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Welcome to "GLOBAL HARMONY SPIRITS" ~大いなる調和に向かって~

フォーチュン・セラピスト 草薙りほが綴る、心豊かに生きていくためのハッピーライフ・メソッド

●What's New!●




 

 新・占いコンテンツがリリースされました !

キラキラ石井瑠香・監修 占いコンテンツ 『裏誕生日研究占』キラキラ


iluca_240_120.jpg

↓以下のサイトでご覧いただけます。

 

【占い@nifty】
http://www.nifty.com/iluca/

【楽天占い】
http://webservice.tri-f.net/WM/rakuten/iluca/index.html

【So-net占い】
http://www.so-net.ne.jp/triangle/iluca/

【OCN占い】
http://payon.svc.ocn.ne.jp/iluca/

【BIGLOBE占い】
http://webservice.tri-f.net/WM/blobe/iluca/

 

 

石井瑠香 関連メール鑑定サイト

 

『魂の心理占星術』こちら

 

無料メール鑑定実施中

●ヒーリング・サロンGlobal Harmony Spirits のご案内●


Natural Therapy & Treatment Salon GLOBAL HARMONY SPIRITS


ナチュラル・セラピー&トリートメント・サロン 


グローバル・ハーモニー・スピリッツ


では各種セラピーやヒーリング・メソッドを用いることで心身のケアをいたします



何をやってもうまくいかない、心が安らげない、人間関係や恋愛がうまくいかない、
同じ失敗ばかり繰り返す、自分を好きになれない、ストレスや疲れを癒したい・・・など、

競争社会に生きる私たちにはつねに、激しいストレスや葛藤、悩みとは背中合わせで、
知らず知らずのうちに自分自身を見失いがちです。

そんな日々溜まりゆくストレスやプレッシャーにさらされて、
崩れてしまった心身のバランスを整え、心身と魂の制限を解放することで、

本来の自分らしい輝きを取り戻し、望む人生を創り出すきっかけを探ります。

●セッションのメニュー●


現在、グローバル・ハーモニー・スピリッツでは以下のセッションを行っております。

今後も随時、様々なトリートメント・コースをご紹介させていただく予定です。

ぜひ、お気軽にご相談ください
          

●フラワーエッセンス・セラピー●                                         
フラワーエッセンス療法は1930年代のイギリスの高名な細菌学、医者でもあったエドワード・バッチ博士が考案しました。             
フラワーエッセンスとは大自然に咲く花のエネルギー(波動、気、生命力)を天然水に転写した液体のこと。

その人の心身の状態にふさわしいエッセンスを飲むことで、花の持つ癒しのエネルギーが心と身体、魂やオーラなど微細な部分に作用。

自然治癒力を高め本来の自分らしさを取り戻していけるように働きかけます。

当サロンではおもにバッチフラワー・レメディーを用いてセラピーを行っていきます。                     


★バッチフラワー・レメディーによる フラワーエッセンス・セラピー

カウンセリング&レメディー選び (ドース・ボトル1本込み)                  

ワンセッション                                 75分  7000円      
 
*ドース・ボトルとは調合したレメディーを保存用のブランデー水に混ぜた液体を遮光瓶に入れたもの    


●ホロスコープ・セラピー● 

宇宙に刻まれた人生の縮図ホロスコープ(西洋占星術)を用いたライフカウンセング&リーディング。 生まれた時の太陽系の惑星の配置からあなたの人生の秘密を解き明かします。                                                                    

 ワンセッション                 60分 6000円      90分 8000円

*ホロスコープ作成の際に出生時間、出生地などの基礎データーが必要になります。  事前に出生時間、出生地の有無をお知らせください。            


●オラクルカード・セラピー●

タロットカード、オラクルカード(エンジェルカード、セラピーカード)などを用いて行うライフカウンセリング&リーディング。
偶然が導くカードの シンボルを紐ときながら、今の自分自身に必要なメッセージや人生のヒントを探っていきます。   
             

ワンセッション          60分 6000円       90分 8000円

             

●ご予約・お問い合わせ●


当サロンは自宅サロンのため、完全予約制・女性専用となっております。


ご予約の際は、下記のURLかブログのメールフォームにて、

名前・住所・ご連絡先・セッションのコース・予約希望日と時間

を明記のうえ、お申込みください。


こちらから受付確認のご連絡をメールでさせていただきます。

●予約・お問い合わせ https://ssl.form-mailer.jp/fms/aa550045295932

 

*お車でお越しの方と同伴者がいる方は事前にお申し出ください。



Natural Therapy & Treatment Salon

GLOBAL HARMONY SPIRITS 

ナチュラル・セラピー&トリートメント・サロン
グローバル・ハーモニー・スピリッツ


フォーチュン・セラピスト 草薙 りほ


・サロン所在地 静岡県藤枝市内


・営業時間10:00~20:00(最終予約受付時間) 


アクセス方法などの詳細はお申込み後、受付確認メールにてお知らせいたします。





天は自ら助る者を助くHeaven(God) helps those who help themselves. 


10858515_841382615903051_7792340483147793706_n.jpg


人生のピンチに立たされたとき、ふと、ひらめく諺があります。

それは、

天は自ら助る者を助く 

「Heaven(God) helps those who help themselves.」


という古い諺です。

人に頼らず自分自身で努力する者には、天が助け、

幸福をもたらすという意味です。


まだ、私が高校生だった頃、英語の授業で暗記した諺でした。

もう、高校を卒業してから、ずいぶん時が経ちますが、

この構文だけは、数ある構文の中でも、なぜか、今だに忘れられず、

私の記憶の中にしっかりと焼きついています。



そして、ふとした瞬間に、この言葉を思い出すことがよくあるのです。



当時、まだ世間知らずでウブな高校生だった私は、

人生の何たるやもわからず、

毎日、のほほんとお気楽に女子高生をやっていたわけです。



勉強もろくすっぽせず、英語の構文なんか覚えるなんて、

超面倒くさかったし、この諺の意味すらも、

何のことだか、さっぱりわかりませんでした。


それなのに、この諺だけは、どういうわけか、大人になるまで、

しっかりと覚えていられたのです。



それほど、特別な何かを感じていたのかもしれません。



でも、あれから人生いろいろな経験をし、

何度も運命に翻弄され、

時には、崖っぷちに追い詰められもしましたが、

そんな人生の紆余曲折を通して、

私の脳裏に焼きついて離れなかった

この古い諺に込められている深い意味を、

ようやく理解できたような気がします。


これまで、人生、いろいろあったけど、元来の悪運の強さと

困ったときの神頼みに助けられて、

何とか今まで奇跡的に生き延びて参りました。


もちろん、全てが神頼みで、どうにかなった…

というわけではありませんけれど、

窮地に追い込まれたときは、天をアテにしても、

誰かをアテにせず、自力で何とかしようと、

鬼の形相で必死に生きていました。


すると、どういうわけか、どこからともなく、

助け船がくるという、不思議なことが、

これまでに何度もあったのです。


これは、昔の話ですが、

急にお金が必要になったことがありました。

それもかなりまとまった額のお金だったのです。

そんなお金なんて、どこにもないし、

さー困った、どうするよ とあれこれ思案を巡らせ、

いろいろ試してみるのですが、なかなか上手くいかず

途方に暮れていたのです。


そして、いよいよ万策尽きて、すがる思いで、

天に向かって“何とかしてくれーっ!”と懇願すると、

思わぬところから仕事がポーンと入ってきたりするのです。



それも、自分が必要とする金額と、

ほぼピッタリのお金が入ってくるという、見事なオチつき。



しかも、どうして、このタイミングで、ここから仕事が来るのかしら

という謎だらけの展開だったのです。


そういうことがある度に、私の頭の中には



天は自ら助る者を助く

「Heaven(God) helps those who help themselves.」


というフレーズが字幕テロップのように流れていました。


そして、ある時、やっと気づいたんです。

そうか この諺は、こういうことだったのか と。


これは、単なる諺ではなく、

本当は、宇宙の無限の豊かさを表す、

真理の言葉なのではないかと思うのです。



そして、それは自分で自分を助けるという、

自分への愛の行動があってこそ、

宇宙がその人の人生に介入できるのだと思います。


たとえば、一流のテニスプレーヤーになりたくても、

自らラケットを握らなければ何も始まらないのと同じ。



宇宙はテニスプレーヤーになるための道筋は

整えてくれるかもしれませんが、

宇宙がその人の代りになって、ラケットを握って、

プレーをすることができません。



どんなに天に願いをかけても、自分が動かなければ、

宇宙も願いを叶えてあげたくても、叶えようがないと思うのです。



だから、“自ら助ける者を助く”なんだな~


 そんな言霊が込められているからこそ、私もこの言葉が

ずっと忘れられなかったのかもしれません。


だから、たとえ人生で上手くいかないことがあっても、

きっと大丈夫なんですよ



何とかしようと、一生懸命やっていれば、

人生というのは、いつか必ず動き出すときが来ます



ひた向きに、必死に生きようとする人を、

宇宙はけして見捨てたりはしないです。

少なくとも、自分はそう信じています。


天は自ら助る者を助く

「Heaven(God) helps those who help themselves.」



人生につまづいてしまったときは、

この言葉を繰り返してみるといいかもしれないですね。

不思議と心が軽くなって、何だか、ホントにいいことが起きそうな、

そんな気がしませんか




スポンサーサイト

Posted on 2015/01/27 Tue. 00:37 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

27

2015年前半の星からのメッセージ☆彡水のエレメンツ編(蟹座・蠍座・魚座) 

こんにちはemoji02

先週は予定が重なり、ブログを更新している
ヒマがありませんでした icon11
そんなわけで、水のエレメンツのみなさん、
すっかりお待たせしてごめんなさい face12
早速、2015年の前半の運勢をお伝えしますね icon12


★水のエレメンツの運勢傾向★

2015年前半は水のエレメンツにとって、
精神的にハードに感じるかもしれません。
それというのも、水のエレメンツとは
基本的にスクエア(90度・凶角)の位置にある
火のエレメンツの星座(牡羊座・獅子座・射手座)に
天王星・木星・土星という、太陽系の重鎮的な星々が集まり、
水のエレメンツの繊細なハートを、猛烈にアタック。

たとえて言うなら、ボーボーに燃え盛る “創造と情熱の炎”が、
清らかな湧き水を沸き立たせる勢い。
思わず頭がカーッとなるような強烈な刺激を受けてしまうときなので、
私の人生これでいいのか?的な不安や焦りに苛まれることが、
多くなるはずです。
そして、否応なしに自分の人生と真正面から向き合うことになり、
今、自分は何をなすべきで、これからどう動くべきか?
について、ちゃんと考えて答えを出さなければいけない、
というギリギリのところまで追い込まれていくかもしれないです。


何事にも情緒的に反応しがちな水のエレメンツは、
こうした衝動や焦りに煽られてしまうと、
持ち前の優れた直感力に誤作動をきたして、
人生のナビゲーションシステムにエラーが発生。
そして、とんでもない方向に舵を取り自爆・・なんていうことにもなりがち。
この期間に感じる、“このままじゃやばい、何とかしなければ!”
という焦りや不安、内なる衝動は上手に扱うことが大切です。
炎(火のエレメンツの星々のパワー)を正しく扱えば、
湧き水(水のエレメンツ)はあらゆる病を癒す万能の温泉となるはずなのです。

ですから、衝動のままに、ヤケを起こしたり、パニックって動くのではなく、
まずは、焦りや不安を鎮める癖をつけておきましょう。
瞑想、ヨガ、呼吸法など、なんでもいいので、
まずは自分の過激な感情のエネルギーを手放して、
内なる平和を取り戻しましょう。
そして内なる平和と静けさ中で自分と向いあえば、
高次の自己の意識が表れて、ちゃんと進むべき道を教えてくれるはず。

あとは、内なる声の導きに謙虚に従い、
具体的で現実的な方法で動きましょう。
自分をしっかりとコントロールする術を身につけておけば、

時間は少しかかるかもしれませんが、
あなたの願いは必ず天に届くはずです。


蟹座6月22~7月22日

全体運
蟹座の前半期は自分がこれまで手に入れてきたものが、
どれだけ自分にとって大切なことなのかを
改めて知ることになるでしょう。
たとえば、身近な家族や人々の存在、健康でお金にも困らずに
ふつうに暮らしていけることといった、平凡だけど、
ごくごく当たり前の日常生活を送れる有難味を、
痛感することになりそうです。

あなたは今まで確かな幸せや豊かさを求めて、
必死に努力をしてきたと思います。
そして、努力が実り、思い描いていた幸せを手にしてきたはずです。
でも、それが日常的に、当たり前になってしまった頃から、
その幸せは悪夢になり、いつの間にか、幸せの数よりも
不幸の数をカウントするようになってしまったかもしれません。
そして、何も変わり映えのないマンネリの日々の中で
自分自身を持て余してきたかもしれません。
でも、前半期は荒ぶる宇宙の神々が、そんなあなたの鈍ってしまった
幸福の感覚を目覚めさせてくれるような、
画期的なイベントを起こしてくれるでしょう。
それは、ちょっとピリ辛な状況を伴うかもしれません。
ですが、どんなに心が荒ぶることがあっても、
自分は不幸だと錯覚しないことです。
新しい幸せの前触れは、ちょっとセンセーショナル・・
という宇宙の粋な計らいを、
できるだけ面白おかしく受け止めてあげてください。

そうすれば、意外と、アッサリと物事は収まるところに
収まっていくはずですから。
そして、自分の人生は、これからも不幸よりも
幸せのほうが多くなると確信するはずです。


恋愛運

愛情面では責任がテーマに。恋愛に責任が伴うことが多くなるので、
これまで、何となく流れに任せてきた関係に結論を出すときがきたようです。
お互いに誠実な関係を築いてきたならば、とても素晴らしい結末を迎えそうです。
具体的にはプロポーズされたり、婚約が調うかもしれません。
長い春にもピリオドが打てるでしょう。
でも、遊びだけのフワフワした関係は残念ながら、淘汰されてしまうことに。
イザ、責任を突きつけられると、重たくなって逃げ出したくなるからです。
やっぱり、独り身が気ラクでいい・・そんな気持ちになるなら、
今は恋愛よりも、仕事や夢など、
自分の人生に打ち込まなければいけないことが、きっとあるはず。
まずは、自分の人生の役割を果たしてから
本物の恋を探しても、けして遅くはありませんから。


蠍座10月24日~11月22日生まれ

全体運
昨年のクリスマス・イブに約2年にわたり蠍座を運行していた
試練と制限の星・土星が去ったことで、蠍座の運勢は大きく変わりはじめています。
これまでの2年間は、土星から、多くのチャレンジをする機会が与えられていたはず。
人生の使命や目的に目覚め、本腰を入れて
何かを取り組まなければいけない状況が否応なしにやってきたかもしれません。
それは決して平坦な道ではなく、何もかもが試行錯誤の連続。
先が見えない不安や成果を出さなければいけないというプレッシャーが
重くのしかかってきたはずです。
精神的にも物理的にも、かなりの負担を強いられてきたかもしれませんね。
ですが、そうした気苦労も昨年末から、だんだんと先の見通しが立つようになり、
少しはラクになっていくようです。
これまでの苦労はけしてムダではなく、
少しずつ努力の成果が表れてくるので安心してください。
ただし、前半は火のエレメンツにある木星・土星・天王星と蠍座が
不調和なアスペクトを作るとき。
これから良くなるという手応えは感じていても、まだまだ、宇宙は蠍座に、
より高いレベルへと押し上げていくかのように、軌道修正をかけてくるでしょう。
予定変更や思わぬハプニングも多いので、臨機応変に対応することが大切。
運気の波を上手に乗りこなしていけば、夏以降は
大きな安堵感や喜びに満たされていくあなたがいるはずですよ。


恋愛運

愛情に関しては、スローで地道な展開になるでしょう。
結婚や婚約、片思いの成就など、華々しい成果を望むよりも、
そこに至るまでのプロセスを改めて大切にしたいときです。
ふだんの何気ない愛情表現の積み重ねが、将来のふたりの幸せ
の決め手となるでしょう。
この時期は、信頼がテーマになりますから、お互いの信頼関係を
ていねいに築くことが大切です。自分のことよりも相手を優先させる
思いやりや、誠意ある言葉や態度で正直に向いあうようにしましょう。
それから、相手にこうしてほしいというような、期待や理想が強すぎると
ふたりの自然な恋に流れに歯止めをかけてしまうとき。
相手の気持ちをムリヤリこちらに向かせようとするのではなく、
お互いの心が自然に共鳴しあうのを待ちましょう。
そんな心のゆとりが、確かな愛を育てていくはずです。
ふたりの愛が熟成するのを、のんびりと楽しんでください!


魚座  2月20日~3月20日

全体運
2015年の前半は、火のエレメンツにある木星・土星・天王星と
魚座の守護星である海王星と不調和なアスペクトを作るとき。
火のエレメンツから放たれる、強い目覚めと変容のエネルギー
に煽られてしまうため、魚座の感情は高ぶり、
精神的に動揺することが多くなりそうです。
人生の使命や目的という、やりたいことがあるにも関わらず、
様々なしがらみや事情で本来の目的に専念できない
焦りや苛立ちを感じてしまうことでしょう。

そのため、持ち前の直感力は鈍り、本来、自分が進むべき方向とは、
大きく軌道を外してしまうことも度々ありそう。
そして、壁にぶつかる度に、自分の愚かさと力のなさに気づき、
自分をもっと成長させていこうと一念発起し、
現実的な努力をしていくことになるでしょう。

持ち前の直感力が、アテにならないこの時期の魚座なので、
今までのようにカンを頼りに動いたり、
困った時の神頼み的な他力本願では、状況はあまり変わり映えしないよう。
むしろ、現実的な視点で具体的な活動プランを練り、
できることから積極的に行動していくというような
戦略的な実践力を養うことを宇宙は魚座に求めているはずです。
それは、どちらかといえば、ファンタジーに生きる魚座が、
最もニガテとする分野ですが、そうした実践力を、
あえてこの時期に養うことがあなたの課題に。
また、ビジネススキルを磨いておくことが、意外と役に立つことも多いでしょう。
実践力が養われた魚座はまさに鬼に金棒。
あなたの偉大な想像力とインスピレーションと結びつけば、
あなたの創造力はさらに進化し、自由自在にあなたの理想郷を
人生に創り出すことができるようになるでしょう。

恋愛運
前半の恋模様はとても穏やかです。どちらかといえば、フィジカルよりも、
プラトニックな結び付きが強くなりそう。
ドキドキするような大きな進展はないかもしれませんが、
人を愛することのささやか喜びを、いつも感じられるときなのです。
たとえば、片思いだけど、好きな人がいるという喜びや、
愛する人の笑顔に触れる喜びといった、
日常生活の何気ない場面でしみじみと愛を感じられ、
心がほわっと温かくなるでしょう。
そして、そのような幸せを感じているのはあなただけなく相手も同じこと。
言葉や態度にわざわざ示さなくても、
心が通い合っているという確信がなぜか持てるはず。
その気持ちを信じて、ふたりの絆をコツコツと深めていくと、
将来につながる素晴らしい関係性を築けるはずですよ。


いかがでしたかemoji04

4回に渡り、12星座の今年の運勢をお伝えしましたが、
たくさんの方に読んでいただいたようで、
どうもありがとうございました
来月はいつも通り、毎月の12星座の運勢(1日更新予定)を
リリースする予定です。

これからも、どうぞよろしくお願いしますemoji02


では、またemoji14





Posted on 2015/01/19 Mon. 21:05 [edit]

category: 2015年の運勢

TB: 0    CM: 0

19

2015年前半の星からのメッセージ☆彡 風のエレメンツ編(双子座・天秤座・水瓶座) 



こんにちわicon01
風のエレメンツの皆さん、お待たせしました~ emoji13
早速ですが、2015年の前半の運勢をお伝えします 。

遅くなってごめんなさいface15


★風のエレメンツの運勢傾向★

2015年の前半は、獅子座を運行中の木星と
牡羊座を運行中の天王星、射手座を運行中の土星が
風のエレメンツに心地良い風を吹かせています。

これまで地道にコツコツと積み上げてきたことが、
世の中で少しずつ認められ、
努力に見合った成果が期待できるでしょう。

木星、天王星、土星があなたの埋もれた才能や魅力を引出し、
世の中に知らしめようとするので、
風のエレメンツの行動は新しい時代の模範として、
世間から何かと注目を集めるでしょう。

もともと風のエレメンツの星座には、
先見の明があり時代の流れに敏感で、
目新しいことは率先して取り入れて
幸運を先取りしていくタイプ。

2015年の前半は、まさに、このような
風のエレメンツの個性が発揮されていくとき。

世の中に向けて、どんどん個性や才能をアピールし、
自分を表現していくことが大切です。

風のエレメンツが発信していく、あらゆることは、
多くの人の心を元気にし、ポシティブにさせていくはずです。
自由で独創的な行動が新しい視点を世間にもたらし、
希望と活気を与えるでしょう。

世の中に画期的で斬新なスタイルを提案していくことが、
この時期の風のエレメンツの役割と言えそうです。


双子座  5月22~6月21日生まれ

全体運
2015年の前半は幸運と拡大の星・木星が
双子座の知性を司る3室を運行。
活発な運勢でアクティブに動き回ることで、
幸運の波にうまく乗れるはず。

とくに、牡羊座を運行している天王星から創造力を与えられることで、
持ち前の知性が刺激されるとき。

知的好奇心が高まり、これからの人生に役に立ちそうな、
あらゆる情報や知識を吸収したくなるかもしれません。
それも表面的な雑学的な知識ではなく、
より人間性を高め、人としての奥行きが深くなるような
本物の学問に触れたくなるようです。

今まで触れたことがない分野の知識や教養を深めていくようになり、
中には本格的に誰かに師事することもありそう。
自分自身に深みと広がりを持ちたいと思い、本物志向になることが、
この期間の双子座の運気を高めていくことになるでしょう。

また、そうした思いは人間関係にも反映されていきそう。
双子座の使命や役割を果たすべく必要な、有益な人脈を作るために、
宇宙はあらゆる人と出会う機会を与えてくれるでしょう。

そうした出会いの中には、あなたを迷いから救いだし、
意識を高めてくれるような貴重な出会いがあるかもしれません。


その人の一言で人生が変わることもあるはずですから、
持ち前のコミュニケーション能力を生かして
積極的に人の輪の中に入っていくようにしてみましょう。


恋愛運
双子座の恋はとても爽やかなムードで進展していくでしょう。
激しくお互いを求め合う恋愛というよりは、
友達の延長線のように、お互いに余計な気を使わず、
一緒にいることがとても自然な関係になっていくはずです。

ふたりで過ごす時間をたくさん積み重ねていくことで、
お互いの理解と信頼が深まるでしょう。
一緒に楽しめるような目標を持つことが、
絆を深めるきっかけになりそうです。

相手を一人の人間として、個性を認め、
尊敬することができれば、末永く交際が続きそうなので、
相手を一人占めしようとしたり、過度な期待をいないことが大切。

それから、恋の成就には友人の存在が頼りになるとき。
あなたの幸せを心底願ってくれる友人の協力やアドバイスは
恋の成就に導くので従いましょう。

自然な形で恋が進展していくときなので、
肩の力を抜き、流れに身を任せていきましょう。


天秤座 9月24日~10月23日生まれ

全体運

2015年前半の天秤座は可能性にかけるときになりそうです。
未知の扉が開き、自分の限界を超えて、
次々と新しい発見をしていくことになりそう。

いろいろなものに、新鮮な驚きと感動を覚え、
ありふれた、身近な生活の中には、実はこんなにも素晴らしい世界が
あったのだということに気づくはずです。

そうした出来事を通じて、これからの長い人生の
生き甲斐となるようなライフワークが見つかるなど、
未来に希望がもてるときでもあります。
これまで、やりたいことを我慢してきたり、
やりたいことが見つからなくて自分を持て余していた人も、
いろいろな願望が湧いてきそう。

あれもしたい、これもしたいという意欲が
自然にこみ上げてくるでしょう。
そして、あなたさえ真剣に望めば、
土星のバックアップを受けて望みが叶うはずです。
いつも心になりたい自分のイメージを思い描くことで、
あなたの人生の質が大きく変わるはずです。


恋愛運
今年前半の天秤座は愛の運命が大きく変わるとき。
結論から言えば、愛情全般に関して、人生に関わる
大きな決断をしていくことになりそうです。

結婚や離婚を決意するというように、
長年の曖昧な関係にピリオドを打ち、
愛情関係に白黒ハッキリとケジメをつけるようになり、
ふたりの関係が大きく動き出すでしょう。

そのため、残念な結末を迎える愛も少なくありませんが、
一発逆転で恋が実ることもありそうです。
どちらに傾くかは、本人の行動次第ですが・・

いずれにしても、この時期に出た結論は、
それぞれの人生にとって、決してマイナスになることはないはずです。

むしろ、別れて新しい出会いにかけて良かった、というように
心機一転して、新しく出直すことができるはず。
残念な恋の結末を迎えたとしたとしても、
終わり良ければ総て良しで、
最終的にはハッピーエンドが待ち受けているでしょう。

ですから、新しい恋の可能性を怖れることなく、
思い切って大胆になってください!

何かを手放しても、より良い新しい何かがやってくるという、
宇宙の法則を信じてください!


水瓶座 1月21日~2月19日生まれ

全体運
昨年の7月より、幸運と拡大の星・木星が
水瓶座の対岸にある7室の獅子座へ移動したことにより、
あなたの運命は大きなターニングポイントを迎えたようです。

とくに、昨年の夏以降から、次から次へと、
足元を揺るがすような出来事が押し寄せ、
これ以上、何をどうすべきか?というギリギリのところまで、
追い詰められたかもしれません。

そんな人生の転換期に翻弄されてしまった水瓶座ですが、
今年の前半は、こうした激しさは少し落ち着くはず。
現状は厳しいながらも、心安らぐ穏やかな時間が
持てるようになるでしょう。

水瓶座にとって、このターニングポイントは、
これまで築き上げてきた人生をさらなる高みへと押し上げ、
新しい次元の人生の始まりを暗示しているようです。

それは、まるで険しい登り坂を行くようなものです。

でも、坂を上り切った先には、
あなたが長年、求めてきたユートピアがあるはず。
何のこだわりも制約もなく、
自由自在に自分らしさを発揮して幸福で豊かになれる・・

ぜひ、そんな理想を目指して、
何が起きても、ひるまずに歩んでください。

また、前半は人間関係やパートナーとの関係に
スポットライトが当たります。
自分と深く関わる人との関係性を見つめ直すことにもなりそうです。
不健全で歪んだ部分は改めて、より健全な関係を築きましょう。
そうすれば、生涯、支え合っていけるような、
深い絆を結ぶことができるでしょう。


恋愛運
今年前半の水瓶座の恋愛運は活発なので、
早いテンポで展開していくはずです。
異性とのコミュニケーションがスムーズで、
お互いの意思疎通がうまくいくので、
きっかけさえつかめれば、順調に恋が育っていくはずです。

自分の愛情や本心を、わかりやすい言葉や態度で伝えていくことで、
暖かい愛の交流ができるでしょう。
これまで、なかなか進展しなかった恋も、ようやく動き出し、
友達から恋人に、恋人から伴侶へと膠着していた関係が
ステップアップしていくので、今後の展開が楽しみでもあります。

ただし、相手の行動を待っていても何も始まらないときですから、
こちらから積極的に自分の意思を伝えていくことが大切です。

全体的に知的な恋がベースになるので、
情熱的でロマンチックなムードにはかけそうです。
そのかわり、相手の行動や考え方に刺激を受けて、
互いを成長させていくようにすれば、将来性のある恋に育つはずです。



いかがでしたかemoji04

次回はいよいよ水のエレメンツ編(蟹座、蠍座、魚座)の運勢をお伝えしますemoji14


どうぞお楽しみに 191

Posted on 2015/01/14 Wed. 21:44 [edit]

category: 2015年の運勢

TB: 0    CM: 0

14

2015年 前半の星からのメッセージ 地のエレメンツ編(牡牛座・乙女座・山羊座) 



こんにちわ 
 
お待たせしましたが、今日は早速、
地のエレメンツの今年前半の運勢をお伝えします

 

★地のエレメンツの2015年前半の運勢傾向★

2015年の春分図では、前半には地のエレメンツには、
山羊座に破壊と再生の星・冥王星が運行し
牡羊座を運行している変化と改革の星・天王星と
スクエアを形成しています。

このアスペクトは2012年以降から、度々、
スクエア(90度の凶角)を形成してきましたが、
今年の3月をもって終盤を迎えます。


天王星と冥王星のスクエアが意味することは
物事の終焉と変革であり、とりわけ牡羊座と山羊座で、
このアスペクトが起きたということは、
何世紀にもわたり続いてきた古い社会通念がいよいよ崩れ、
新しい時代を切り開くための道筋を整えていくことを
暗示しています。


地のエレメンツは、文字通り、
大地に象徴される星座が集まるグループ。

大地にしっかりと根を張りながら生き、
現実世界にフォーカスしていくことを

最優先していく傾向があります。


安定志向が強く、保守的で伝統的な社会通念を重んじ、
目に見える現実の世界こそがすべて、

という物理的な価値観を大切にしていきます。


つまり、私たち人類が何世紀もの間、正しいと信じて築いてきた

物質社会そのものを象徴しているサインと
言ってもいいかもしれません。

 

ですが、そうした地のエレメンツに象徴される物質至上主義は

天王星と冥王星の変革と破壊の嵐によって
脆くも崩れてしまいました。

そして、多くの人々が物やお金がいくらあっても、
心は満たされないことに気づき、
形ばかりの偽りの幸福ではなく、
心の豊かさを真剣に追い求める時代に入っていきました。

山羊座でこのようなアスペクトが起きたということは、
地のエレメンツの星座とっても、かなりの衝撃を与えてきたと思います。
ある意味、地のエレメンツの信念体系が崩壊していくわけですから、
足元から何かが崩れ去っていくような、絶望感に追い込まれたかもしれません。

それは、人生の脅威だったかもしれません。

天王星が牡羊座に進行した2010年あたりから、
身辺がざわつくようになり、
これまで世間から正しいと教えられてきたことが、
すべてではないということに気づかされ、
これまでの生き方や考え方では通用しないということを
身を持って体験してきたかもしれません。

世間で評価されるような、きちんとした人生を歩んできたけれど、
それでは、どうにも太刀打ちできない理不尽なことが、
あらゆる試練となって次々と降りかかってきたかもしれません。

けれど、そんな厳しい体験が地のエレメンツに
意識の目覚めをもたらしたような気がします。

実際に、周囲の地のエレメンツの人達を見ていると、

驚くほど、精神性が磨かれ、
覚醒している人が増えたように感じるからです。

そして、今年の3月以降には、地のエレメンツは
さらなる飛躍を遂げていくはずです。

古い価値観を乗り越えた地のエレメンツは、
8月の乙女座への木星移動の気運を受けて、
より高い意識に目覚めていくことになりそうです。

これまでの葛藤を手放し、
自分を囲っていた枠から一歩飛び出して、
自由に羽ばたけるようになるでしょう。

本来の純粋な自分とひとつになり、希望に満ちあふれた未来は、
もう、すぐそこまで来ているのです。

 

おうし座 牡牛座 4月20日~5月20日生まれ
全体運

幸運の星・木星が牡牛座の4室を運行し
9室には冥王星が控えています。
おまけに、土星が7室に控えて自立と自律を促しています。

こうした星の影響が昨年からありますが、
今年の前半も引き続き、同じように影響していきます。

4室は家庭を示しますから、家庭に関するあらゆることが
この時期のテーマになりそうです。

どちらかといえば、昨年は家庭の問題に振り回され、
平行線をたどってきたかもしれません。

ですが、今年から少しずつですが、膠着していた事態は
進展しはじめ、問題の糸口が見つかるでしょう。

とくにゴールデンウイーク明けから、
問題は次第にクリアになるはずです。

それから、4室は自分の居場所を示すので、
自分自身との関わり方がとても重要なテーマになるとき。

ともすれば、他者に拠り所を求めてしまいがちな牡牛座ですが、
精神性を示す9室にある冥王星と
他者との絆を示す7室の土星は牡牛座に対して、
自分の本当の居場所は自分自身の中にあると
諭しているように思います。

自分の幸せを得るために、他者の許可はいりません。
ましてや、他者から幸せを与えてもらう必要もありません。

幸せは自分で創り出せる。
そういうことを、いろいろなカタチで体験していくことになるでしょう。

牡牛座はここ数年、とても大変だったと思います。
いろいろな犠牲や忍耐を強いられてきたかもしれません。

ですが、みなさんの苦労はけしてムダではありませんでした。
苦労によって鍛えられてきた魂は、自分の輝く本質に目覚め、
素晴らしい成長を遂げてきたようにも思われます。

これから、新たな人生のスタートラインに立つあなたは
何事にも揺るがない強さとともに、今年の前半に大きな一歩を
踏み出すはずです。

そして、その一歩が後半、幸運の星・木星のサポートを得て、
花開くときがくるに違いありません。

ですから、その時まで、腐らず、ふてくされず、
歩みをとめずに前へ前へと進んでいってくださいね
 

恋愛運

牡牛座にとって今年、前半の恋愛や愛情生活は
思いがけない展開になりそうです。

こんなハズじゃなかったという、
思わぬアクシデントやハプニングが起きて、
どう対応したらいいのかわからなくなりそう。

たとえば、恋人やパートナーの
とんでもない秘密や性癖といった、
意外な一面を知ってショックを受けたり、
逆に、自分自身が恋人やパートナーに
重大な秘密を抱えてしまうかもしれません。

いずれにしても、想定外の出来事を通じて、
これまで、取り繕っていた自分の仮面が剥がれ、
なりふり構わず、本音で渡り合わないと、
にっちもさっちもいかない状況を迎えるかもしれません。

ですが、こうした出来事が結果的に、
ふたりの未来を暗くすることはなさそうですから
安心してください。

むしろ、その真逆に向かいそうです。

相手のことを知りつくしているのだとか、
ふたりの関係はこういうものなのだという、
お互いの関係性にまつわる思い込みや呪縛から、
一歩外に出る機会を与えてくれるはず。

そして、曇りのない眼で、
相手のことを真正面から見つめたとき、
心から愛している人は、実はあなたが思っている以上に
神聖で美しい存在だということに気づくでしょう。

そして、ふたりの関係は、生まれたての命のように
新しく生まれ変わるはずです。

 

おとめ座乙女座8月23日~9月22日生まれ

全体運
乙女座にとって2015年は、とてもエキサイティングな
一年になりそうです。                       
それというのも、今年の8月には、
いよいよ幸運と拡大の星・木星が乙女座にやってくるからです!

約12年に一度といわれる大幸運期の到来なのです。                                     
この収穫と発展の機会を、首を長くして
待ち望んでいた乙女座のみなさんも多いかと思います。


ですが、前半は木星がまだ獅子座を運行し、
天王星や土星たちとスクラムを組んで、
火のエレメンツで大いに賑わっていますから、
これから良い波がやってくるだなんて、
今のところは到底、思えないはずです。

もともと、火のエレメンツと地のエレメンツである
乙女座とは凶角を形成しやすいポジションですから、
火のエレメンツでどんちゃん騒ぎをしまくっている
木星・土星・天王星のエネルギーは耳障りでやかましく、
自信を無くしてしまう元凶になっているかもしれません。

たとえば、自分とは全く異なる考えや生き方をする
人達に囲まれて、自分の無能さを痛感させられる。
もしくは、ずっと前から苦手とする状況を突きつけられ、
試行錯誤しながら突破口を探す・・そんな試練となって、
降りかかってくるかもしれません。

ですが、こうした状況を人生の脅威とみなすか、
または新しい視点を授かり、
自分を高めていくきっかけととらえるかで、
その後の運命は大きく変わるはずです。

とくに、前半はこうした出来事を通じて、
人生の軌道修正を図っていく良い機会だと思います。
いつの間に、本来の自分とは方向性が
ズレてしまったように思えることは、
木星が移動する8月までに修正することをおすすめします。

仕事・恋愛・お金・人間関係などと、
あらゆる面で自分の姿勢を見直し、
改善すべきところは素直に改めて、
来るべき幸運到来に備えておきましょう。


恋愛運

乙女座の恋愛を司る5室には、冥王星が運行し、
天王星とスクエアを形成。
今年の前半はあなたのこれまでの恋愛観や愛情観に                                       
大きな変化が表れるときでもあります。

たとえば、恋人やパートナーと些細なことで衝突し、
なかなか関係を修復できないというように、
ふたりの関係に、乗り越えなければいけない
課題が突き付けられるかもしれません。

どちらかといえば、受け身なあなたは、
愛するよりも愛されることを望んでしまいがちですが、
それでは、ふたりは本当に幸せにはなれないということに
気づくはずです。

愛は惜しみなく与えることで得られるという、
愛の基本に立ち返り、見返りも期待もせずに、
相手を愛することができれば、あなたが抱えている問題は、
たちまち消え去ってしまうでしょう。


相手に愛されることを待ち続けていたり、
こちらが優位に立ち回るための打算的な愛は、
愛を怖れている、ちっぽけな自分の成せる業。

もう、そろそろ、そんなふうに、愛を怖れることを
卒業しても大丈夫なのです。


傷つくことさえもいとわないほど、無防備になって愛したことは、
生涯、あなたの誇りとなるはずですし、
心から愛する人と、永遠の愛を紡ぐことにもなるでしょう。


やぎ座山羊座12月22日~1月19日生まれ

全体運

山羊座を運行する冥王星が牡羊座の天王星と2012年以降から、
度重なるスクエアを形成してきたことは冒頭でも触れましたが、
長年、これらの星の影響を受けてきた山羊座にとって、
これまでの人生では、何度も崖っぷちの試練や変化に
見舞われてきたはずです。

せっかく築いてきたものが、一瞬のうちに足元から崩れ去り、
これまで自分が正しいと信じてきたことが、一体何だったのか?
わからなくなることも多かったのではないかと思います。

ですが、今年の3月にはこうした軋轢もひと段落し、
幸運と拡大の星・木星が8月に
同じ地のエレメンツである乙女座に移動することで、
あなたの人生の葛藤にも一つの答えが出ていくはずです。

そして、決して、人を幸せにしない、
凝り固まった古い価値観や伝統を乗り越えて、
新しい時代にふさわしい生き方や価値観を基軸に、
新たな伝統を担っていく・・
そんな役割を宇宙から新たに授かるかもしれません。

そんな飛躍の時代を、これから山羊座のみなさんは
迎えるわけですから、ぜひ、どうでもいい、
狭いしがらみに囚われないで、自分の道を究めていきましょう。

もともと、山羊座は根っからの職人気質。
自分の才能や技術を深め、これだと思うテーマを純粋に
きわめていく姿勢が、今年の前半の運気を盛り立てていくでしょう。

あなたを幸せにしてくれる宝物は意外と、
足元にあるかもしれません。

これまで、自分と縁があってつながってきた
大切なもの・・仕事でも好きなことでも、好きな人達・・
などの価値を見つめなおし、究めてきいきましょう。

恋愛運

今年の前半の山羊座の愛情運は、どちらかといえば静かで、
燃えるような熱いロマンスとはあまり縁がないかもしれません。

恋愛も、なかなか思い通りに進まず、ふたりの未来はどうなるの?
という疑問や不満でいっぱいになりそう。
ですが、こんな停滞ムードは連休あたりから、しだいに解けていくでしょう。

むしろ、この期間は、一足飛びに愛を成就させようと思わないことが大切。
欲張らず、焦らず、外堀を埋めながら、
地道にコツコツと誠実な関係を築いていきましょう。      
       

華やかで楽しい関係もいいのですが、
むしろ、将来、お互いに家族になれるような、
分厚い信頼関係を築くことが大切だと思います。

もし、この人が自分の大切な家族だったら、
自分はどんな愛を注ごうかというように、
つねに、家族のように、相手の立場を思いやる愛があれば、
将来につながる豊かな絆を育めるはず。
ささやかでも、愛し愛される喜びを実感できるでしょう。


いかがでしかたか

次回は風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)
の運勢をお届けします

どうぞお楽しみに


 

Posted on 2015/01/10 Sat. 21:18 [edit]

category: 2015年の運勢

TB: 0    CM: 0

10

2015年の前半の星からのメッセージ 火のエレメンツ編(牡羊座・獅子座・射手座) 

こんにちはicon01

今回から4回連続でエレメンツ別に
2015年の前半の運勢をご紹介したいと思います emoji02

ちなみに、エレメンツとは…
12星座を火・地・風・水の自然界にある4つの元素に分けて
グループ分けしたものです。

火のエレメンツの星座は牡羊座・獅子座・射手座

のエレメンツの星座は牡牛座・乙女座・山羊座

風のエレメンツの星座は双子座・天秤座・水瓶座

水のエレメンツの星座は蟹座・蠍座・魚座

となります。

占星術では、これらのエレメンツの星座同士は、
それぞれが120度の幸運角を作るグランドトラインを形成するので、
同じエレメンツの星座同士は相性も良く、
運勢傾向も似ていると考えられています。

それでは、今回は、火のエレメンツの星座の
2015年の運勢をお届けしたいと思いますicon12


★火のエレメンツの2015年の運勢傾向★

2015年前半の火のエレメンツには獅子座に幸運と拡大の星・木星が、
牡羊座には変化と改革の星・天王星が、
さらに射手座には制限と試練の星・土星が
昨年の12月24日頃に移動したことで、太陽系の重鎮的な惑星が大集結。
正確なグランドトリン(幸運の大三角形)にはならずとも、
土星が逆行する6月中旬までは、
ほぼグランドトリン並みのパワーを放ちながら、この位置関係をキープ。

これらの惑星は、成長・拡大・変革・願望の実現・勇気・根性などといった、
新しい時代を力強く切り開いていくパワーを
火のエレメンツの星座に授けていきます。
今年の前半は火のエレメンツが主役になり、
世の中に影響を与えていくといっても過言ではないでしょう。
火のエレメンツが本来、持っている、正直さや大らかさや、
何事にもひるまない勇気と大胆な行動力・・などといった素質が
今の世の中には必要なのです。

閉塞感が漂う重苦しい世の中の空気を変えるのは、
そんな火のエレメンツが宿しているパワフルで情熱的なスピリット。

溢れんばかりの情熱とパワーを包み隠さずに、
世の中で堂々と発揮することこそが、
2015年の前半の火のエレメントの星座に与えられた役割だと思います。

自分を過小評価せずに、自分の人生を逞しく切り開いてください。
そして、自ら率先して、周囲を明るく照らす存在になりましょう。

自分のパワーを発揮することを怖れてはなりません!!
そんなあなたのひたむきで熱い姿に多くの人は心を揺さぶられていくはずです。

人生にとって、一番大事なことは何かを思い出すきっかけを与え、
多くの人の心に、熱い命の炎をともしていくことができれば、
それは自分自身にとっても、大きな贈り物になるはずです。


続いて各星座の運勢ですemoji02



 牡羊座 3月21日~4月19日生まれ

全体運

牡羊座には2011年3月頃から、変化と改革の星・天王星が運行しています。
そして、天王星は2019年の3月頃まで、牡羊座を運行していきます。
変化と改革を率先して担う役割が2011年から牡羊座に
課せられてきたわけです。それは、今後もしばらく続くでしょう。

その間、牡羊座の天王星は2012年以降から
破壊と再生の星・冥王星と数回にわたるスクエアを形成しながら、
何世紀にもわたり続いてきた、古い社会通念を破壊し
新しい時代を切り開くための道筋を整えてきたわけです。

そんな星の影響を、まともに受けていた牡羊座のみなさんは、
これまで無意識のうちに、肩に何かしらの大きな重荷を
背負ってきたはずです。

それは、きっと“自分がしっかりしなくちゃ、みんながダメになる”
“自分ががんばらないと、道は開けない”というような、
人生の様々な場面で大きなプレッシャーを伴って、
のしかかっていたはずです。

いろいろなものを背負いながらも、牡羊座のみなさんは
持ち前の明るさと負けず嫌いな性分、タフな精神力で
あらゆるハードルを果敢に乗り越えてきたはずです。

ですが、これらの役割も今年の3月には、まずはひと段落します。

きっと、肩の荷が下りた気がして、スッキリとした開放感と
自分は精一杯やり切ったのだという達成感に包まれて、
清々しい気分に満たされるはずです。

新しい人生が始まる!そんな希望を感じるかもしれません。

ですが、それで牡羊座の役割が、すべてお終いというわけではありません。
数あるミッションの一部が修了したというだけで、牡羊座の役割は、まだまだ続きます。

でも、前よりも、そのミッションを
楽しみながらできるようになるはずです。
そういう点では、今年の前半は、意気揚々と、
自分の使命や目的に取り組めるはずです。

とくに、今年の前半は牡羊座が率先して、
あらゆる物事を変えていくという課題があるようです。
自分の人生においても、社会に対しても、
やるべき課題がまだまだあるはずです。
使命感に強く目覚めてしまう前半の牡羊座は、
こうした課題に、黙って目をつぶることなどできないはずです。

のんびり怠けていようものなら、
宇宙があなたのお尻をビシバシと叩き、
次々とやるべきことを与えてくるからです。

とくに、3月~4月はあなたの生命力が漲り、とても力強くなれるとき。
さらなる高みを目指して、自分を切磋琢磨すると同時に、
あなたを頼りにする人を導く役割が増えそうです。
迷える人の背中を力強く押して、勇気づけていくことになるでしょう。
教師やリーダーとして力を発揮する場面が多くなりそうですが、
そうした役割をためらわずに引き受けていきましょう。

それから、牡羊座の正直さや情熱が
世の中の曇った目を覚ますきっかけになるはずです。
どんなに人からバカにされても、
自分の真実は正々堂々と貫くことが大切。
そんなあなたに宇宙はとびきりのプレゼントを授けてくれるはずです。

恋愛運

幸運と拡大の星・木星が昨年の7月中旬頃から
牡羊座のロマンスを司る5室を運行しています。
ということは、恋する牡羊座に愛の女神が微笑んでいますから、
ハッピーであることには間違いないのです。

きっと昨年から、あなたの身辺は華やかな恋のムードに
彩られていたのではないでしょうか? 
もしも、そんな浮いた話など何もないと嘆いているのなら、ご心配なく。
まだまだチャンスはありますし、むしろこれからが勝負。

どうしても叶えたい恋があるなら、思いの丈を伝えてみてください。
情熱の赴くままに愛を伝えれば、どんな恋の願いも叶うはず。
それほど牡羊座の恋の運気は充実しているからです。

でも、本当に恋を叶えたければ、
宇宙はいくつかの条件を出しています。

ひとつは“あらゆる期待を手放す”ことと、
2つめは“打算で人を愛さない”ということ。
3つめは“愛されることを待たない”ということ。

愛されたいがために、愛するのではなく、
ただ、純粋に誰かを愛することができれば、
このうえない愛の喜びを享受できるはずです。
 

獅子座 7月23~8月22日生まれ

全体運
獅子座には現在、幸運の星・木星が運行し、
今年の8月には隣の乙女座へ移動します。

およそ12年に一度の幸運をもたらすといわれる木星は、
同じ火のエレメンツの牡羊座を運行中の天王星と
射手座を運行中の土星のバックアップを受けながら、
今年の前半に、あなたの星座でさらなる輝きを増すことでしょう。

木星が今、獅子座に望んでいることは、
あなたという唯一無二の存在を、
人生の表舞台で思う存分に
パフォーマンスしてほしいということ。

それも、思い切り楽しく、思い切り気前よく
ゴージャスに輝いてほしいと思っているはずです。

そのためには、今年の前半は、もう一度、
自分自身の気持ちを、きちんと整理して、
自分にとって必要なことと、そうでないことを
きっちりと振り分けることが大切なのです。

とくに、自分のエネルギーが奪われてしまうような事柄には、
そろそろケジメをつけたいものです。
どんなに義理や情が絡んでも、お互いのタメにならない関係、
仕方なくイヤイヤ続けていることに執着するのは、もうやめましょう。

心を鬼にして、潔く何かを手放すことが多くなるかもしれませんが、
何かを手放せば、代りに新しい、よりステキなものが
あなたの人生にやってくることを信じてください。

何かを失う辛さは、やがて時を経て、深い喜びに変わるはずです。
それはあなたの魂の滋養になるはずです。

身軽になればなるほど、人生は快適で自由で、
よりハッピーなれることを忘れないでください。

それから、木星が移動する8月頃までに、
人生の大事な決断や行動をするなら、ぜひやりましょう。
良い種はできるだけたくさん蒔き、
いいものは、どんどん自分の人生に取り入れてくださいね。

本気に自分の人生を生きる気持ちになれば、
ありあまるほどの豊かさを宇宙は与えてくれるはずです。


恋愛運

木星と土星の影響を受ける獅子座の今年の恋愛運は、
これまで大切に大切に育ててきた愛が、
いよいよ具体的なカタチをともなって
大きく花開くでしょう。

片思いの成就、婚約、関係修復など
夢みた恋の願いが叶うことになりそうです。

愛することが、こんなにも素晴らしく、
そして自分自身を成長させてくれることを
身を持って体験するはずです。

愛によって自分が磨かれ、
相手も磨かれ、そして人生の質、
そのものがグレードアップしていきます。

そんな高い次元の愛に身を置くことで
ふたりは、より深く確かな愛で
結ばれていくに違いありません。

逆に言えば、形ばかりの偽りの愛は
脆くも崩れ去ってしまう運命なので、
この時期は、ふたりの愛が本物か偽物か
試されることになるかもしれません。

ですが、たとえ偽りだったとしても、
そこから本物の愛を、勇気を出して紡いでいければ、
最後は愛の奇跡を起こせるはずです。


 射手座11月23~12月21日生まれ

全体運
昨年の12月24日に射手座に土星が入りました。
この土星は今年の6月頃まで射手座を運行したのち、
再び隣の蠍座へと逆行。
そして、9月には再び射手座に戻ってきます。

この土星は2017年の10月頃まで、
つまり約2年にわたり射手座に君臨していきます。

占星術を知り尽くした方ならきっと、
土星が自分の星座に入った時点で、
どんよりとした気分になると思います。

なぜかといえば、土星のキーワードは“試練と制限”。
つまり、土星がやってくる2年間は、
“これから物凄くしんどくなる”と思い込むからです。

ということは、伝統的な解釈をすれば
射手座の運命も今年から“どんより”という話になるわけです。
でも、果たして、ほんとにそうなのでしょうか?

私は土星が与える恩恵はとても素晴らしいものだと
強く思い込んでいます。

それは、土星が持っているもう一つに側面に
素晴らしい可能性が秘められているからです。

土星は、試練と制限の象徴だけではなく、
物事を実現化する力を強く持っている星。
天のエネルギーを大地にしっかりと根付かせる、
グラウンディングの役割を担う星でもあるからです。

思いを実現化させる土星の底力は、
望む人生を創りだすためには必要だからです。


とくに、今年の前半は、射手座に君臨する土星は、
獅子座の木星と牡羊座の天王星と
良いエネルギー交換をしてくれて、
地上に良い働きをしてくれるはずです。

土星が与えてくれる、様々なチャレンジを乗り越えた先には
努力が報われ、不可能を可能にし、
人生で望むものを創造することができるはずなのです。


そこには、射手座の底抜けに陽気な楽観主義と、
子供のような無邪気な行動力と結びつくことが重要なのです。


もしも、射手座のみなさんが、いとも、簡単に、楽しげに
人生のあらゆることにチャレンジしてくれれば、
世の中が、あっという間に変わるかもしれません。


もちろん、射手座のみなさんの人生だって、キラキラ輝くはずです。

そんな、素晴らしい運命へと宇宙が射手座のみなさんを
導いてくれることを心から願っています。


恋愛運
射手座の愛は自由で大らかです。
愛する人のあるがままを受け入れようとし、
良いところも悪いところも、おもしろおかしく愛そうとします。
そんな射手座の愛には、あまり悲壮感がありません。

もし、あるとしたら、悲劇の主人公を真剣に楽しみたいと思うときだけ。
射手座の愛はどんな時でも楽しむことが根底にあるからです。
今年の前半は、そんな射手座の愛の本質に、
ますます目覚めていくことでしょう。

恋することを純粋に楽しみ、
生涯、思い出に残るような数々の美しいロマンスを
味わえるかもしれません。

もちろん、上手くいけば結婚につながる恋もできるでしょう。
でも、あえて、この時期は結婚という枠にとらわれずに、
自由にふたりの関係を楽しんだほうが、
お互いの魂が深く結びつくようなディープな愛が芽生えるはずです。


何事にもとらわれずに、ふたりだけの愛の物語を
自由に紡いでください。



いかがでしたかemoji04
次回は地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)の運勢ですicon12



どうぞ、お楽しみに191






Posted on 2015/01/08 Thu. 14:55 [edit]

category: 2015年の運勢

TB: 0    CM: 0

08

2015年の星の動き☆彡 

こんにちは emoji16

ついにお正月も終わってしまいました。
私はといえば、なんとなくお正月モードが抜けず、
なかなかエンジンがかからないっemoji01 という感じ。

そんな気持ちを振り切って、
清々しく新しい一年のスタートを切りたいと思います emoji12

それでは、お待たせしましたが、
新春スペシャル企画第一弾

”2015年・前半の星の動き”をお伝えしましょう。


1952015年・前半の星の動き195

占星術では、―年の運勢を見るときには
“春分図”というチャートを作ります。
春分図というのは文字通り、
春分の日に太陽が牡羊座の0度に進行するチャートのこと。
そして、春分図に示されている惑星の位置やアスペクトなどから、
その年の行方を判断していきます。

2015の春分図では、上昇点は牡牛座13度47分にあり、
11室には海王星と水星が、
12室には、太陽、月、天王星、火星、金星と
惑星が集中しているのが目につきます。
さらに、これらの星々を、9室の冥王星、7室の土星、4室の木星が
力強くリードしているかのようにアスペクトを形成。

かなり強い星の勢力が感じられます。

まるで、天空の聖なる天使(木星・土星・冥王星)たちが
地上の人間(太陽・月・火星・金星・水星)に向けて
“最後の審判”を告げるラッパを鳴らしている・・
そんなビジョンが目に浮かびます。

それは、まるでタロットカードの“審判”を思わせるようです。


昨年に引き続き、宇宙は地上に向けて、
“より崇高な意識への目覚め”を再度、促しているようです。
それと同時に“あなたたち、これから一体、どうするの?”
と問われているようにも感じられます。

おそらく、タロットの審判のカードに象徴されているように
物事の再生や復活を暗示し、
過去から受け継いだ、あらゆるものを改めて見直し、
改善していくことで、より高い次元の意識へと
私たちを目覚めさせていくことになるはずです。

土星が昨年の12月24日に精神性を象徴する射手座に移動し、
牡羊座には天王星が、獅子座には木星といった
火のエレメンツに惑星が集結したことは、
こうした高次の意識へと目覚めていくプロセスを
促すきっかけとなっていたはずです。

ただし、今年の上昇点は牡牛座にあるので、
世の中には保守的なムードが漂うでしょう。

高次の意識とは、まるでかけ離れた、俗世の生活や
目先の利益を追い求めることに埋もれてしまうはずです。

攻めより守りの姿勢に徹し、世の中を覆すような
画期的で斬新なことは、あまりないかもしれません。
気がかりな景気も、ゆっくりですが回復に向かうでしょう。

誰もが、ふつうの幸せに安らぎを求め、
再び取り戻そうとするはずです。

どちらかといえば、表面的には穏やかで、
ありふれた日々の時間が流れていくでしょう。

ですが、それはあくまでも表向きのこと。
実際は、水面下、つまり潜在意識では、
大きな意識の変化や目覚めを、
誰もが薄々と感じることになるはずです。

“とりあえず今のところ、これといった問題はなく、
人生はおおむね順調なんだけど、何かが引っかかる・・“
という言葉にならない奇妙な胸のざわめき、
心の深いところから得体の知れない何かが、こみ上げてくるような、
モヤモヤとしたフィーリングを感じてしまうかもしれません。

障害や潜在意識を示す12ハウスを進行している星々は
自我を象徴する太陽、メンタルを支配する月、
行動や情熱を示す火星、愛の星・金星という、まさに、
“人間の性”を象徴している星々。

その中心には変化と改革を促す天王星がとどまり、
これらの星々が、地上を見守る
幸運と拡大の星・木星と試練と制限の星・土星、
破壊と再生の冥王星から刺激を受けることで、
私たちの人としての本来の在り方が問われることになるでしょう。
そして、潜在意識に閉ざされている、
あらゆる可能性や問題が具体的な出来事を伴って、
ゆっくりと露出していくことになりそうです。

そのため、人生のあらゆる面でセンセーショナルな変化が
これからも、ますます起きてくるようになるはず。
潜在意識も激しく揺さぶられていきますから、
突然、思い立って人生を180度変えたくなるような、
衝動に駆られてしまうことがあるはずです。

とくに、今年の前半は2012年以降から、
度々、スクエアを形成してきた冥王星と天王星の
軋轢も2015年の3月にはいよいよ終盤を迎えます。

古い時代の習慣や価値観が崩壊していったこの数年間は
カタチばかりの安定は脆くも崩れ、
これまで正しいと教えられた世界は実は偽りで、
何が正しくて何が悪いのか、
何を信じて、何を目指して生きていけばいいのか?
そんな先の見えない不安定な時を過ごしてきました。
ですが、それも、終わりに近づいています。

そして、古い時代の壁を乗り越えた先には、
本来の自分を取り戻し、もっと自由に、もっと大らかに
人生を生きられるような明るい時代がやってくると
星は告げています。

そんな手ごたえを、今年の前半から
きっと感じられるのではないかと思います。

それから、2015年の前半は先ほども述べましたけれど、
潜在意識の扉が開き、あらゆる可能性も問題も
同時に出てきますから、
自分にとって重要なことだけを選んでいくことで、
幸せをつかめるでしょう。

あらゆる可能性を試すよりも、目標はひとつに絞ったほうが
望む現実が自然と引き寄せられるはずです。

心からワクワクしたり、情熱を感じることこそが
自分にとっての本物のはずですから、
そうした感覚を信じて、大切なものをつかんでいってください emoji08


次回は各星座の運勢をエレメンツごとにお伝えしたいと思います。



お楽しみに 191

Posted on 2015/01/06 Tue. 19:39 [edit]

category: 2015年の運勢

TB: 0    CM: 0

06

一年の計は元旦にあり 

10671320_849123851795594_6179765014215868223_n.jpg


新年あけましておめでとうございます196


お正月もすでに3日。
みなさん、楽しいお正月を過ごされましたか?

私は、毎年、大晦日の晩には親戚の家にお邪魔して
紅白見ながら飲んだり食べたりし、ゆく年くる年が始まるのを合図に、
近くの氏神様と焼津神社へ初詣。

そして、甘酒をいただく・・という
毎年、恒例のパターンでお正月を過ごしました。

そして、元旦の朝には、一年の計は元旦にありということで
いつも瞑想しながら、今年のテーマについてお伺いを立てています。

テーマというほど大袈裟なもんじゃありませんが、
ま~、今年一年はどのような年になるのか、
宇宙や天からお告げが降りてくるのをひたすら待つのです。

すると、今回は面白いビジョンが観えたりシンクロがありました。

それは、金色の火の鳥・・鳳凰がひらりと舞い降りて、
私の肩に止まると、こう言いました。

限りある時間を有効的に使いなさい”

一瞬、ドキッとするお告げでした。

やだ~、限りある時間だなんて縁起悪いじゃん、
あたし死んじゃうのかなー158
と不安になっていると火の鳥さんは、

“そういう意味じゃなくて、時間を有効的に使って
自分の目的を遂げなさい”
ということらしいみたいです。あー、良かった。

先日、健康診断で引っかかったばかりだし、
身体のあちこちにガタがきているお年頃なんで、
“限りある時間”といわれて、思わずビビッてもうたicon11

そんなお告げを頂いて、なるほどな~と思っていたんです。

そしたら、とある占いサイトで、自分の星座の今年の占いを見ていたら
そこにも“時間を有効的に活用しなさい”
という内容だったのにはびっくり face08

火の鳥さんのお告げと、バッチリ、シンクロしていたんです。


その後、お昼を食べながら、あるお笑い番組を見ていたら、
またもや、 これは天のお告げだ emoji02と思うような、
とても印象に残るシーンがありました。

それは、吉本系のある女性芸人さんが森三中の黒沢さんに、
先輩としてアドバイスをしていたのですが、こんな内容でした。

“たとえ今が自分の思うようにならなくても、人生には思いがけない
良い流れに乗れるときがあるから、可能性を諦めないで、
力を抜いて、流れに身を任せていけば、きっとうまくいくわよ“


その言葉を聞いて、森三中の黒沢さんは思わず涙していました。
私も思わず、その言葉に心を打たれてしまいました。

あまりにも今の自分とピッタリ重なる言葉だったからです。

宇宙ってすごいな~。お笑い芸人さんの口を借りて、
私に今年のテーマを教えてくれるなんて face06


そういえば…
この年末年始は、なぜか、気づけばお笑い番組ばかり見入ってしまったのは、
今思えば、実は、そこに宇宙からの大事なメッセージが
託されていたからなんでしょうね。きっと・・。


宇宙というのは、まことにニクイことをしてくれますね~ 156


今年も、そんな宇宙に繋がって、
面白おかしくやれたらいいな~と思ってマス face22

みなさんも、ぜひ、2015年のテーマを
宇宙に投げかけてみるといいかもしれないですね。

もしかすると、お笑い芸人さんが、
素晴らしいメッセージを授けてくれるかもしれません。


では、今年もどうぞよろしくお願いしますemoji13



次回以降は新春スペシャル企画・2015年の運勢
をお伝えしていきますね。


お楽しみに~191



Posted on 2015/01/04 Sun. 00:17 [edit]

category: スピリチュアル

TB: 0    CM: 0

04