05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Welcome to "GLOBAL HARMONY SPIRITS" ~大いなる調和に向かって~

フォーチュン・セラピスト 草薙りほが綴る、心豊かに生きていくためのハッピーライフ・メソッド

●What's New!●




 

 新・占いコンテンツがリリースされました !

キラキラ石井瑠香・監修 占いコンテンツ 『裏誕生日研究占』キラキラ


iluca_240_120.jpg

↓以下のサイトでご覧いただけます。

 

【占い@nifty】
http://www.nifty.com/iluca/

【楽天占い】
http://webservice.tri-f.net/WM/rakuten/iluca/index.html

【So-net占い】
http://www.so-net.ne.jp/triangle/iluca/

【OCN占い】
http://payon.svc.ocn.ne.jp/iluca/

【BIGLOBE占い】
http://webservice.tri-f.net/WM/blobe/iluca/

 

 

石井瑠香 関連メール鑑定サイト

 

『魂の心理占星術』こちら

 

無料メール鑑定実施中

●ヒーリング・サロンGlobal Harmony Spirits のご案内●


Natural Therapy & Treatment Salon GLOBAL HARMONY SPIRITS


ナチュラル・セラピー&トリートメント・サロン 


グローバル・ハーモニー・スピリッツ


では各種セラピーやヒーリング・メソッドを用いることで心身のケアをいたします



何をやってもうまくいかない、心が安らげない、人間関係や恋愛がうまくいかない、
同じ失敗ばかり繰り返す、自分を好きになれない、ストレスや疲れを癒したい・・・など、

競争社会に生きる私たちにはつねに、激しいストレスや葛藤、悩みとは背中合わせで、
知らず知らずのうちに自分自身を見失いがちです。

そんな日々溜まりゆくストレスやプレッシャーにさらされて、
崩れてしまった心身のバランスを整え、心身と魂の制限を解放することで、

本来の自分らしい輝きを取り戻し、望む人生を創り出すきっかけを探ります。

●セッションのメニュー●


現在、グローバル・ハーモニー・スピリッツでは以下のセッションを行っております。

今後も随時、様々なトリートメント・コースをご紹介させていただく予定です。

ぜひ、お気軽にご相談ください
          

●フラワーエッセンス・セラピー●                                         
フラワーエッセンス療法は1930年代のイギリスの高名な細菌学、医者でもあったエドワード・バッチ博士が考案しました。             
フラワーエッセンスとは大自然に咲く花のエネルギー(波動、気、生命力)を天然水に転写した液体のこと。

その人の心身の状態にふさわしいエッセンスを飲むことで、花の持つ癒しのエネルギーが心と身体、魂やオーラなど微細な部分に作用。

自然治癒力を高め本来の自分らしさを取り戻していけるように働きかけます。

当サロンではおもにバッチフラワー・レメディーを用いてセラピーを行っていきます。                     


★バッチフラワー・レメディーによる フラワーエッセンス・セラピー

カウンセリング&レメディー選び (ドース・ボトル1本込み)                  

ワンセッション                                 75分  7000円      
 
*ドース・ボトルとは調合したレメディーを保存用のブランデー水に混ぜた液体を遮光瓶に入れたもの    


●ホロスコープ・セラピー● 

宇宙に刻まれた人生の縮図ホロスコープ(西洋占星術)を用いたライフカウンセング&リーディング。 生まれた時の太陽系の惑星の配置からあなたの人生の秘密を解き明かします。                                                                    

 ワンセッション                 60分 6000円      90分 8000円

*ホロスコープ作成の際に出生時間、出生地などの基礎データーが必要になります。  事前に出生時間、出生地の有無をお知らせください。            


●オラクルカード・セラピー●

タロットカード、オラクルカード(エンジェルカード、セラピーカード)などを用いて行うライフカウンセリング&リーディング。
偶然が導くカードの シンボルを紐ときながら、今の自分自身に必要なメッセージや人生のヒントを探っていきます。   
             

ワンセッション          60分 6000円       90分 8000円

             

●ご予約・お問い合わせ●


当サロンは自宅サロンのため、完全予約制・女性専用となっております。


ご予約の際は、下記のURLかブログのメールフォームにて、

名前・住所・ご連絡先・セッションのコース・予約希望日と時間

を明記のうえ、お申込みください。


こちらから受付確認のご連絡をメールでさせていただきます。

●予約・お問い合わせ https://ssl.form-mailer.jp/fms/aa550045295932

 

*お車でお越しの方と同伴者がいる方は事前にお申し出ください。



Natural Therapy & Treatment Salon

GLOBAL HARMONY SPIRITS 

ナチュラル・セラピー&トリートメント・サロン
グローバル・ハーモニー・スピリッツ


フォーチュン・セラピスト 草薙 りほ


・サロン所在地 静岡県藤枝市内


・営業時間10:00~20:00(最終予約受付時間) 


アクセス方法などの詳細はお申込み後、受付確認メールにてお知らせいたします。








やりたいことがあるのに、やる気が起きない時は… 

1610984_743027559135973_6880313080213872911_n.jpg


昨日は冬至でしたね。


一昨日、スーパーで柚子を買ってきて、今晩のおかずには『小豆かぼちゃ』を食べました。

柚子の香りに包まれると、お正月に向けて、何だかテンションが上っちゃいますね 。

ワタクシ的には冬至の儀式は、これでバッチリ

来年は、きっとこれで安泰?だと思います。


今年は、いろいろやりたいことがあったのに、なぜか、やる気が起きなくて、

結局、何もやらずじまい…ということが結構ありましたね。

理由はいろいろです。

身体がだるくてできないとか、お金や時間がなくてできないとか、

言い訳をいえばキリがありません。


中には、何年も前から、やろうと思っていたことにも、

結局、今年も手が回らず、

来年に、また持ち越しなんていう案件もあります。


『やりたいことがあるにも関わらず、なかなかやる気になれない・・・』


こういう経験は、きっと誰にでもあることだと思います。

せっかく素晴らしい夢や目標がありながらも、

いつまでたっても、やる気にならない、行動できないという時は、

そこには、きっと何か深い理由があるはずです。


ひょっとしたら、自分がやろうとしていることが、

少なくとも、今の自分が求めていることじゃないのかもしれません。

人の心は複雑なようでいて、案外、シンプルなところがあります。


頭では○○がしたいと、思っていても、潜在意識がNoと言っているうちは、

実際に、行動に移すことが難しくなるものです。

本当にやりたくて、それが自分にとって必要なことであれば、

身体が勝手に動いて、自然に行動してしまうものだと思います。


ですから、やりたいことがあっても、やる気が起こらないときは、

少なくとも、今は、やらなくていいことなんだと思います。


何もムリする必要はないんです。

それぐらいシンプルに、自分の気持ちを認めたほうが、

案外、物事はスムーズに流れていくような気がします。


しかるべき時がきて、準備が整えば、きっと物事が動き出すでしょうし、

反対に、もはや自分には必要がないことだとハッキリと悟って、

それに代わる、新しい道が開けてくるからです。


自分に正直になればなるほど、本当の自分とつながって、

いつ、どこで、どのように、何をすればいいのか??という、

人生のナビゲーションシステムが、うまく働くようになると思います。


まじめな人は、やる気になれない自分を責めてしまうことがあると思いますが、

そんなに自分に厳しくしなくても大丈夫。



生きることは、本当は、私たちが思うほど、

難しいものでも、悪いものでもないかもしれませんから。


自分を責めるよりも、自分は、本当は何がしたいのか

自分に問いかけて、じっくりと感じてみる良い機会にしたほうが、

ずっと、心地よい未来が開けてくるはずです。


冬至を迎え、そんな、歯がゆい自分を手放して、

新しい年を、真っ新な気持ちで進めるといいですね




スポンサーサイト

Posted on 2015/12/23 Wed. 15:05 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

23

捨てる神あれば拾う神あり 

74da76bb20fbb8b900d86a9582b17885_s.jpg

人生には出会いがあれば、別れもあります。

何かを得れば、何かを失いますし、

永遠に何かを維持していくということは、不可能です。


大切な人との別れ、大切にしてきた物や場所、そしてマネー・・・

自分と関わりがあるものすべては、いつか必ず、

サヨナラしなければいけないときが来ます。


でも、これは、もう仕方がないことなんですよね。


どんなに、相手のことを大切に思っていても、

裏切られてしまうこともあるわけだし、

生きていくためには、お金が必要なのに、

突然、リストラされて、職を失い、生活に困ることもある。


私は、フリーランスで長いこと仕事をしていますから、

仕事が減るとか、増えるなんていうのは当たり前の日々。

アテにしていた仕事が流れ、さー困った!なんてことは

良くあることなんです。

でも、お陰様で何とか今まで、生き延びて参りました。

これも、私のような不束者を、

頼みにしてくれる方々の御慈悲と温情があったからこそだと

思いますし、とても感謝しています。


何かを失うということは、辛さや痛みもともないますし、

この先、どうなるのかわからなくて、不安になったりもします。

そうなると、ついつい、人生を悲観してしまうものです。


でも、実際に、何かを失ったからといって、

それで終わりかといえば、そんなことは、

ほとんどありませんでした。


仕事がなくなっても、また、新しい仕事に出会うし、

恋人に捨てられたって、また、新しい恋が始まるというように、

必ずといっていいほど、新しい何かがやってくるんです。

これは、実にありがたいことですビックリマーク


自然界というのは、とても上手くできていて、

何かを失ったとしても、

その代りに、新しい何かを得られるという、

あらゆる物事が循環するシステムというものが、あるそうです。


たとえば、死んだ野生動物は土にかえり、

他の生命の糧となるように、

この世のあらゆる物事は、すべて、繋がりをもっていて、

それぞれが関わり合いながら存在しているということを、

お釈迦様も説いていますけれども、


真にその通りだと、思うのです。


それは、ごく普通に、私たちに働きかけている法則ですし、

この大いなる自然の循環のサイクルに身を委ねていれば、

いつかなんとかなるように、できていると思います。


だから、もし、何かを失ってしまったとしても、それは、大丈夫。

そりゃ、心配だけれど、心配しなくて大丈夫なんです。


そういう時は、慌てず騒がず、宇宙や大自然の恵みの力を信じて、

ほったらかしてしまいましょう。

ウジウジ考えていようと、でーんと構えていようと、

時間は同じように過ぎていくことに変わりはありません。

ならば、考えてもラチがあかないことは、

考えないのに限ります。


最近、年をとってきたせいか、一日一日がとても貴重に思えるので、

くだらないことで、いちいち落ち込んでいるのが

もったいないと思うようになっちゃいまして、

あんまり、悩まないことにしているんです。


そうすると、ある日、ふと、神様が、というか天が自分を

拾い上げてくれるんです。


失ったものを、まるで補充してくれるかのように、

すーっと何かが与えられるんです。


こういうことが起きるたびに、あんまり心配しなくても、

どうにかなっちゃうもんなんだな~って思います。

そして、気をもんでいた時間がもったいなく思うのです。


だから、今、何かを失って、辛くても、近いうちに、

きっと、あなたを拾ってくれる素敵な神様が

必ず現れるはずですからキラキラ

とにかく、心配は止めましょうビックリマーク



それは、隣のおじさんかもしれませんし、

無邪気な子供の笑顔かもしれないです。

神様って、かなり冗談が好きですから、

想定外なものに化けて、

あなたの前に登場するかもしれません。


なので、その瞬間を待ってみるのも、案外、楽しいものです。


捨てられまくったおかげで、気がつけば、人生がリニューアルし、

今までとは、まったく新しい人生がスタートして、

よりよい世界が開けてくることもありますからね。

そうなれば、捨てる神様に感謝もしないといけませんねニコニコ


捨てる神あれば、拾う神あり・・・

この言葉、アタシは好きだな~ぁキャハハ



合掌パー

Posted on 2015/06/27 Sat. 20:08 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

27

天は自ら助る者を助くHeaven(God) helps those who help themselves. 


10858515_841382615903051_7792340483147793706_n.jpg


人生のピンチに立たされたとき、ふと、ひらめく諺があります。

それは、

天は自ら助る者を助く 

「Heaven(God) helps those who help themselves.」


という古い諺です。

人に頼らず自分自身で努力する者には、天が助け、

幸福をもたらすという意味です。


まだ、私が高校生だった頃、英語の授業で暗記した諺でした。

もう、高校を卒業してから、ずいぶん時が経ちますが、

この構文だけは、数ある構文の中でも、なぜか、今だに忘れられず、

私の記憶の中にしっかりと焼きついています。



そして、ふとした瞬間に、この言葉を思い出すことがよくあるのです。



当時、まだ世間知らずでウブな高校生だった私は、

人生の何たるやもわからず、

毎日、のほほんとお気楽に女子高生をやっていたわけです。



勉強もろくすっぽせず、英語の構文なんか覚えるなんて、

超面倒くさかったし、この諺の意味すらも、

何のことだか、さっぱりわかりませんでした。


それなのに、この諺だけは、どういうわけか、大人になるまで、

しっかりと覚えていられたのです。



それほど、特別な何かを感じていたのかもしれません。



でも、あれから人生いろいろな経験をし、

何度も運命に翻弄され、

時には、崖っぷちに追い詰められもしましたが、

そんな人生の紆余曲折を通して、

私の脳裏に焼きついて離れなかった

この古い諺に込められている深い意味を、

ようやく理解できたような気がします。


これまで、人生、いろいろあったけど、元来の悪運の強さと

困ったときの神頼みに助けられて、

何とか今まで奇跡的に生き延びて参りました。


もちろん、全てが神頼みで、どうにかなった…

というわけではありませんけれど、

窮地に追い込まれたときは、天をアテにしても、

誰かをアテにせず、自力で何とかしようと、

鬼の形相で必死に生きていました。


すると、どういうわけか、どこからともなく、

助け船がくるという、不思議なことが、

これまでに何度もあったのです。


これは、昔の話ですが、

急にお金が必要になったことがありました。

それもかなりまとまった額のお金だったのです。

そんなお金なんて、どこにもないし、

さー困った、どうするよ とあれこれ思案を巡らせ、

いろいろ試してみるのですが、なかなか上手くいかず

途方に暮れていたのです。


そして、いよいよ万策尽きて、すがる思いで、

天に向かって“何とかしてくれーっ!”と懇願すると、

思わぬところから仕事がポーンと入ってきたりするのです。



それも、自分が必要とする金額と、

ほぼピッタリのお金が入ってくるという、見事なオチつき。



しかも、どうして、このタイミングで、ここから仕事が来るのかしら

という謎だらけの展開だったのです。


そういうことがある度に、私の頭の中には



天は自ら助る者を助く

「Heaven(God) helps those who help themselves.」


というフレーズが字幕テロップのように流れていました。


そして、ある時、やっと気づいたんです。

そうか この諺は、こういうことだったのか と。


これは、単なる諺ではなく、

本当は、宇宙の無限の豊かさを表す、

真理の言葉なのではないかと思うのです。



そして、それは自分で自分を助けるという、

自分への愛の行動があってこそ、

宇宙がその人の人生に介入できるのだと思います。


たとえば、一流のテニスプレーヤーになりたくても、

自らラケットを握らなければ何も始まらないのと同じ。



宇宙はテニスプレーヤーになるための道筋は

整えてくれるかもしれませんが、

宇宙がその人の代りになって、ラケットを握って、

プレーをすることができません。



どんなに天に願いをかけても、自分が動かなければ、

宇宙も願いを叶えてあげたくても、叶えようがないと思うのです。



だから、“自ら助ける者を助く”なんだな~


 そんな言霊が込められているからこそ、私もこの言葉が

ずっと忘れられなかったのかもしれません。


だから、たとえ人生で上手くいかないことがあっても、

きっと大丈夫なんですよ



何とかしようと、一生懸命やっていれば、

人生というのは、いつか必ず動き出すときが来ます



ひた向きに、必死に生きようとする人を、

宇宙はけして見捨てたりはしないです。

少なくとも、自分はそう信じています。


天は自ら助る者を助く

「Heaven(God) helps those who help themselves.」



人生につまづいてしまったときは、

この言葉を繰り返してみるといいかもしれないですね。

不思議と心が軽くなって、何だか、ホントにいいことが起きそうな、

そんな気がしませんか




Posted on 2015/01/27 Tue. 00:37 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

27

心の声に従う勇気 

こんにちは

昨日はちょっと蒸し暑かったですけど、
家の周りには彼岸花が咲きはじめ、
日毎、秋が深まりつつあるのを感じます

秋は食べ物が美味しい季節なので、これからが楽しみです。
でも、パクパク食べ過ぎて太らないように気をつけなきゃ。

そういえば、関東方面で震度5弱の地震がありましたね。
私の友人が群馬にいるのですが、かなり揺れて怖かったというメールをもらいました。

幸い、大きな被害はなさそうでしたが、ここ、最近、
地殻活動が活発な感じがしますから、防災意識を高めて、
イザと言う時のために備えておきましょう

今日は、前回のブログの続きみたいな内容なのですが、
心の声に従うということについて、ちょっと思うことがあったので書いてみます。

心の声に従う生き方は人生に大きな喜びと充足感を与えてくれます。

でも、実際に自分の心の声に従うっていうのは、かなり勇気がいります。


とくに、人生が上手く行ってない時ほど、心の声に従うのが難しくなります。

自分が置かれている現状と心の声に、それほどギャップがなければ、

比較的、素直に心の声に従うことができるのですが、

そうじゃなければ、すごく葛藤して悩みます。


場合によっては、心の声に従ってしまうと、

今までの人生が根こそぎ変わってしまうことだってあるからです。

とくに、結婚、離婚、転職、独立・・などなどと、
人生の節目に関わる重要なことであれば、

なおさらで、慎重にならざるを得ないので、心の声に従うことなんて

到底ムリっていうこともあるはずです。

 ですから、心の声に従うよりも、現実的で保守的な選択を優先させてしまうのは、

ある意味、仕方がないことだと思うのです。


たとえば、本当はイヤな職場で働きたくないのに、

生活のために仕方なく、会社勤めしなければいけないとします。

心の声は“会社は辞めて独立しなさい!”と訴えていても、

生活・その他諸々のことを考えると、自分の心の声はムシして、

現状維持に徹してしまうことのほうが実際には多いと思うのです。


何かしらのリスクが伴うような状況があると、どうしても心の声よりも、

現状維持や目先の利益を優先させてしまいがちです。


ですから、心の声に従うためには、そうした諸々のリスクをすべて承知の上で、

それなりの勇気と覚悟が必要になってくるわけです。


つまり、逆に考えれば、そういう勇気と覚悟が自分自身に備わったときに、

はじめて心の声を素直に受け入れることができるのかもしれませんね。

それから、ようやく人生が動きだすチャンスを得ていくのだと思います。

心の声に従うことは、自分の現状とうまく折り合いをつけながらやらないと難しい一面があります。

だからと言って心の声に一生、耳を塞ぎながら生きていくと、

人生が虚しくなり、何のために自分は生きているのかわからなくなります。


私は、そうしたジレンマを抱えた時というのは、

けして、自分の心の声をムシしないようにしています。

自分の声を無視して突っ走ると、現実がますます厳しくなってしまうからです。

ですから、そんな時ほど、自分の”心の声の主”と向き合って、

何度も何度も話し合いをしています。

ここで言う”心の声の主”とは自分の潜在意識のことです。

心の声というのは、ほとんどが潜在意識からのメッセージと言ってもいいでしょう。


すると、心の声の主は、ちゃんと話を聞いてあげると、

意外と、こちらの厳しい現状をちゃんと理解してくれているので、


その現状を考慮したうえで、どうすべきか

という答えを教えてくれるようになります。


その答えは夢だったり、インスピレーションだったり、シンクロや思考や感情など、

様々な形で伝えられますが、潜在意識の解決策やアイデアはとてもユニークですが

納得がいくことが多いので、実際にその通りに行動してみると、

ちゃんと次のステップに移れたりするんです。


ですから、いろいろなしがらみがあって、心の声に従いたくてもできないときは、

心の声をいたずらに無視するのではなく、

まずは耳を傾けるという姿勢が大事なような気がします。


それだけでも、自分自身がラクになれるし、

その声を送ってくれている主・・潜在意識とつながりを持ち、味方につけることで、

本当の自分が望んでいる生き方をする勇気が湧いてくるんだと思います

Posted on 2014/09/19 Fri. 21:19 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

19

やりたいことがわからない・・という時は・・ 

こんにちは

最近の静岡はとても涼しくて、半袖ではちょっと肌寒かったです。
例年だと、この時期は、まだまだ残暑が厳しいはずなのですが、
とても涼しくて過ごしやすいです。

今年の夏は何だか短かったような気がします。
でも、急に残暑がぶり返して、暑くなる日もあると思うので、
くれぐれも体調管理には気をつけましょう

今日は、自分が何をしたいのかわからないというテーマについて
お話したいと思います。

よく、周囲の話やセッションを通じて、“自分が何をしたいのかわからない“
という相談を受けることがあります。

私は子供の頃から好奇心の赴くままに、
自由奔放に生きてきたので、面白そうだとか、
ステキ!だと思ったことは、何の躊躇も
ためらいもなく、行動に移してきました。

それが、どんなにくだらなく、ちっぽけなことでも、
ワクワクすることは、結果なんか気にせずに
片っ端からやってきました。

結果云々よりも好奇心を満たしたいという
欲望が常に優っていたんです。

なので、やりたいことが見つからないという相談を受けると、
正直、どうして、やりたいことが見つからないのかがわからない・・
と思うことがよくあります。

やりたいことを見つけるって、
やっぱり、そんなに難しいことなんでしょうか

でも、実際に、よくよく、みんなの話を掘り下げて聞いてみると、
決して、やりたいことがわからないわけじゃないんです。

本当はやりたいことがあるのにもかかわらず、
その気持ちに無意識のうちに、
ブレーキをかけてしまっているせいで、
わからなくなってしまっていることがほとんどなのです。

本当はこんなことがしたいのだけれど、
時間もお金もないし、もし、やっても失敗したり、
つまらなかったどうしよう・・などなどと、
アレコレ頭で考えすぎているうちに、
だんだん、気持ちが萎えてしまうのです。

そして、ついにはやる気が失せてしまい、
行動しないまま何もせずに終わってしまうというパターンが
多いような気がします。

それから、“やりたいこと”に対して
誇大なイメージを持ちすぎているせいで、
わからなくなってしまう場合もあるようです。

例えば、何か立派なことをしなければいけないとか
手が届かないような高い理想や志でなければいけないとか、
やりたいことに対して、大げさにとらえすぎてしまうあまり、
逆にプレッシャーを感じて、

本当に何がしたいのかがわからなくなってしまう・・
こともあるようです。

つまり、やりたいことがわからなくなる原因の多くは、
自分の欲求を抑えてすぎているということだと思うのです。

自分の素直な欲求にブレーキをかけ続けてしまうと、
いつの間にか、自分は何が好きで何が嫌いかという
好き嫌いの感覚を鈍らせてしまうようになります。

それを、おそらく子供の頃から、無意識のうちに
習慣的に繰り返しているので、やりたいことに敏感に
反応するセンサーが鈍ってしまっているのだと思います。

好き嫌いの感覚はやりたいことを知るうえでは
とても大事なセンサーだと思うのです。
好きなことが何なのかがわかれば、
自分が何をしたいのかがわかるからです。

ですから、自分のやりたいことを見つけたいなら、
まずは、鈍ってしまったこの感覚を蘇らせることが大事だと思います。

本当はやりたいことを見つけることって、
とてもシンプルなことだと思うのです。
そんなに難しいことじゃないと思います。

ただ単に、楽しいとか面白そうとか、
ワクワクすることを、素直に正直にやることだと思います。

しかも、日々の生活の中で少しずつやっていくことが大事だと思います。
たとえば、1日5分だけでも、美味しいお茶を飲むとか、
値段を気にせずに、好きなものを買ってみるとか、
そんな、さり気ないことをやってみることだと思います。

自分のワクワクを押さえつけないで、素直にやってみる
それを積み重ねていくうちに、自分の好き嫌いの感覚が、
だんだん正常に働いてきて、
何をすれば自分が幸せになれるかということが、
頭や理屈ではなく本能的にわかるようになるはずです。

そして、さらにその感覚を研ぎ澄ませていくと、
魂の使命や目的をインスピレーションを通じて知ることができ、
魂が喜ぶような正真正銘の本物の人生を歩んでいけるようになるはずです。

ぜひ、みなさんの“ワクワク”を今日から形にしてみましょう

天空の星達もそんな私達のことを後押ししている時期ですから、
思い切ってワクワクを形にしてみてください。

きっと、たくさんの幸運がやってくるはずですよ

では、また






Posted on 2014/09/16 Tue. 00:15 [edit]

category: 人生

TB: 0    CM: 0

16